私たちの場合

私は、現在、妻と2人暮らしです。
2人とも鬱病で働けないため、障害年金で暮らしています。
市営住宅に住んでおり、2Kの部屋。
家賃は、20000円。
キャッシングのカードは、働いていたときに作りました。
何かあったときのために、クレジットカードと、キャッシングカードは必要かなと思ったのです。
年金は、2ヶ月に1度、2人合わせて、26万円です。
1ヶ月にすると、13万円になります。
家賃を払うと、残りは、11万円。
これで、食費、光熱費、交通費、携帯料金、などなどもろもろの諸経費を払っています。
一番お金がかかるのが、食費です。
2人とも、かなり重い鬱病なので、お米をとぐのもできないときがあります。
そんなときに、どうしても近くのガストから宅配で料理を届けてもらっています。
キャッシングをしないと、どうしてもやっていけません。
キャッシングは、年金の入らない奇数月にだいたい20000円くらいです。
本当はできたらしたくないのですが、しかたありません。

コメントを残す